ホームページ

Recent Trackbacks

« JR九州を堪能?萩から由布院へ 豊後森機関庫、ゆふいんの森他 | Main | 由布院から阿蘇へ ブロンプトンの限界を思い知らされた1日 »

2015.06.03

湯布院観光って…

 由布院では、旅館 百合さんに泊まりました。いいお部屋で宿の方も親切でいい感じの宿でした。風呂は露天風呂しか入りませんでしたが、時間制の貸切で、いい湯をのんびり楽しめました。
 宿の近くにはスーパーマーケットがあって便利でしたが、迷彩服の自衛隊員が普通に出入りしていてびっくりしました。
 ただ、コインランドリーがなかったのが残念でした。この日は洗濯をやめておいてもよかったのですが、なるべくできるときにやっておこうとコインランドリーに行ってみることに。宿で教えてもらったところはけっこう離れた自衛隊の駐屯地近くにありました。食事は無しのプランにしたので、そこから歩いてネットで調べたお店に行ってみました。真っ暗で数十センチ先しか見えないところを歩いてようやくたどり着いたお店は予約制。泣く泣く駅前の方まで歩きました。
 すでに閉まっている店も多い中、由布まぶし 心というお店に入りました。豊後牛まぶしはすごく美味しくてなんとなく救われた気がしました。
 かなり歩き疲れて時間も経ってしまいましたが予約した風呂の時間に間に合い、露天風呂で疲れを落として湯布院観光は終わりました。
 宿はよかったのですが、観光地化された駅前を見たくらいで、湯布院観光って本当はどんな感じなんだろうという印象でした。
 洗濯はやめて外湯めぐりでもしていればよかったのかもしれません。

 雨降りでガスっていたのが残念ですが、部屋からの眺めはよかったです。
P4104952

P4104951

 部屋から見える橋は夜、ライトアップされていました。
P4104957

 豊後牛まぶし 前菜も美味しかったです。
Untitled

Untitled

 露天風呂でのんびり
Untitled


« JR九州を堪能?萩から由布院へ 豊後森機関庫、ゆふいんの森他 | Main | 由布院から阿蘇へ ブロンプトンの限界を思い知らされた1日 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55339/61690660

Listed below are links to weblogs that reference 湯布院観光って…:

« JR九州を堪能?萩から由布院へ 豊後森機関庫、ゆふいんの森他 | Main | 由布院から阿蘇へ ブロンプトンの限界を思い知らされた1日 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Books

無料ブログはココログ