ホームページ

Recent Trackbacks

« 驚異のインソール?SUPERfeet カスタムフィットをオーダーしてきました | Main | 岐阜 せせらぎ街道 西ウレ峠 郡上八幡 2012/10/21 »

2012.11.01

自転車で東京から岐阜まで またしても雨…そして腰痛… 2012/10/18-19

 また今回も岐阜まで自転車で行ってきました。
 今回もまた雨。一日ずらせば晴れだったのですが、岐阜での滞在が一日減るので、また雨の中を走りました。
 今回は前回のような自転車のトラブル(前回はブレーキ)はなかったのですが、またしてもサイクルレインパンツから浸水。また、レインウェアはサウナスーツ状態で何回か着替えました。
 そして雨が上がった後はきつい向かい風。朝までは前回より早いペースでしたが、岐阜への到着は夕方になってしまいました。

【出発は雨上がり】
 予報では雨でしたが、夜中に起きてみると雨はあがっていました。また降り出しそうでしたが、これはもしかしたら雨に降られず岐阜までたどり着けるかもしれないと思いました。
 ウェアは雨で蒸れると思い、ファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュの長袖にモンベルのメリノウールのシャツ。そしてモンベルのサイクルレインジャケットです。
 走り出してすぐに暑くなってきてしまい、これではシャツが汗だくになってしまうと思い、日野駅で夏用の長袖シャツに着替えました。
 降りそうで降らないまま箱根湯本に着きました。さあ箱根越えだと思ったら雨が降ってきました。降ったり止んだりで、登りで身体が熱くて雨具を脱ぎたくても降るときにはけっこうな降りで脱げませんでした。いっそのこと降り続けてくれれば身体を冷やしてくれるのですが…
 雨が降っていたせいかカニが道を横断していました。
 そんな感じで暑いなぁと思いながらヨロヨロ登っていたら腰痛が出てしまいました。今回は終止この腰痛との闘いでした。今回の箱根は脚はまだなんとか回るのに腰が痛くて…という場面が多々ありました。

IMG_6709
 ようやく着いた芦ノ湖。雨はほとんど止んで日が射したと思ったら、また降ってきたり…

IMG_6715
 昼食は由比の桜えび茶屋でまぐろづけ丼。生桜えび入りです。かき揚げはちょっと胃にもたれそうだったので…

 桜えび茶屋の外に多目的トイレがあったので、着替えに使わせてもらいました。デオドラントシートで汗を拭いて汗で濡れたシャツを着替えました。
 これでしばらくは気持ちよく走れるのですが、レインウェアを着ているので、やがて汗だくになっていきます。何枚シャツを持っていればいいのやら…

【大崩海岸は通行規制?】
 そして最後の難関、大崩海岸。このとき台風が近づいていたので、海の上を走る道路は大丈夫か不安でした。その道路に入る前に時間帯通行止めの看板がありました。「本日規制なし」とのことでしたが、事前に調べておくべきだったか…しかし、ここが通行止めだと自転車は迂回ルートがないのでは…?

IMG_6719

IMG_6725
 今回、初めて崩れて廃道となった道を見ました。

 海の上を走った後の海岸沿いの山道と道幅の狭いトンネルも私にとっては難関の一つです。なんとか暗くなる前に通過して焼津に到着しました。いつも焼津に来るとほっとしてしまいます。

【やっぱり雨…】
 焼津からは夜の走行です。それまでなんとか降らずにいた雨が降ってきました。しかも本降りです。自転車で走っていると土砂降りのような感じがしました。はじめのうちは雨が身体を冷やしてくれましたが、やがて暑くなってきて由比でせっかく着替えたシャツも汗だくです。そしてコンビニで休んでいると汗が冷えて寒くなってきます。寒いと思いながらも、走れば暑くなると思い我慢していましたが、身体がガタガタ震えてきました。
 そんなときに従妹から「寒いけど大丈夫?」とのメール。そうか寒いのか…と思いコンビニのトイレでシャツを着替えました。出がけに着ていたメリノウールのシャツです。暖かくてほっとしました。雨が強くなってきたこともあって、いい具合に身体を冷やしてくれました。
 しかし、この後また身体が熱くなってしまい、メリノウールのシャツを汗だくにしたくなかったので、早めに薄いシャツに着替えました。

【またしてもレインウェアから浸水】
 前回のGWの岐阜行きでも雨で身体を濡らしてしまいましたが、今回もだめでした。事前にレインパンツの水漏れテストをしたのですが、長い間自転車をこいでいるとシームテープから浸水していたのでした。サイクルレインパンツの下のレーパンはすでにかなり濡れていましたが、コンビニでハサミを買って、持って行ったリペアシートを細く切ってシームテープの上から貼ってみました。濡れた脚を伝って靴に雨が入ってきていたので、これ以上靴を濡らしたく無かったのです。
 リペアシートは表地のものと透明のものを持って行きました。最初、透明のシートを貼ってみましたが、なんとガサガサした裏地には接着しませんでした。
 幸か不幸か、その後雨は止んできたのでこの応急処置の効果はわかりませんでした。
 また、ジャケットの方は小雨のときに開けていた腕の下のベンチレーションから雨が入ってきていたらしく、腕を伝って雨がゴアテックスのグローブの中に入ってきてしまいました。少しでも降っていたらベンチレーションは閉めないとだめですね。

【国道一号線は大型ビュンビュン】
 浜名湖が近づいてきて、国道一号線と交差したので、これに入りました。しかし、道路の端はなんかガタガタで大型トラックが多く、しかもわりとすれすれに通り過ぎて行きます。
 後で地図を見たらちょっと早く入りすぎたようでした。できるだけ浜名湖近くで入ったほうがよさそうです。
 まだかなと思いながら走りつづけてやっと弁天島に到着しました。いつものコンビニに入って、いつものベンチで休みます。
 天気予報を見ると、もう雨は降らないようでした。すでに交換した靴下が冷たくなっていたので、また交換することにしました。冷たくなった靴下はあまり濡れた感じはありませんでしたが、今度は防水靴下を試してみます。しかし、しぱらくしてこの防水靴下も冷たくなってしまいました。特に濡れた感じも無くどういう状態かよくわかりませんでした。

IMG_6728

【仮眠はほとんど無し…】
 どこかで仮眠しないと…と考えていましたが、レインウェアの浸水や対策、着替えなどをしていたら、仮眠するタイミングを失ってしまいました。

【腰痛は続く】
 箱根を過ぎても腰痛は続いていました。なるべく背中を丸めて腕に体重がかからないように腹筋と背筋で状態を支えます。なぜかこうしていると痛みが出ないようでした。
 腰痛のせいか両手の薬指と小指が痺れていました。

【夜が明けとると晴れてきたものの強風が…】
 愛知県に入って夜が開けようとするとき、空を見上げたら星がきれいに見えていました。もう雲もなくなったようでした。日が出てからマクドナルドに入りレインウェアを脱いで朝食にしました。
 やっと晴れてきたと思いましたが、かなり強い風。しかも向かい風です。
 途中で追い風に変わらないかな…と期待しましたが岐阜まで向かい風でした。
 一宮を過ぎもうすぐ岐阜というところで道に迷ってしまい、ちょっと遠回り。木曽川を渡ることには日が落ちてきてしまいました。

IMG_6738

 今回の宿は岐阜羽島。到着したときには暗くなってしまいました。朝の時点では前回より二時間くらい速いと思ったのですが…お墓参りもできず、ちょっと残念。

 すべての写真はFlickrにアップしました。

« 驚異のインソール?SUPERfeet カスタムフィットをオーダーしてきました | Main | 岐阜 せせらぎ街道 西ウレ峠 郡上八幡 2012/10/21 »

Major Jake」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55339/56000294

Listed below are links to weblogs that reference 自転車で東京から岐阜まで またしても雨…そして腰痛… 2012/10/18-19:

« 驚異のインソール?SUPERfeet カスタムフィットをオーダーしてきました | Main | 岐阜 せせらぎ街道 西ウレ峠 郡上八幡 2012/10/21 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Books

無料ブログはココログ