ホームページ

Recent Trackbacks

« August 2012 | Main | October 2012 »

September 2012

2012.09.23

谷保天満宮・菅公千百十年式年大祭(東京都国立市)

 この週末、谷保天満宮の例大祭に行ってきました。
 土曜日はなんとか天気がもちましたが、日曜日はあいにくの雨。それでも十分楽しめました。
 お祭りの説明と写真はflickrに投稿しました。

2012/9/22 谷保天満宮・菅公千百十年式年大祭「神幸祭」

2012/9/23 谷保天満宮・菅公千百十年式年大祭「万灯行列」

R0015827

Untitled

R0015860

R0015870

2012.09.19

これで自転車での夜間走行も安心かな?反射バックパックカバー

 由比へのサイクリングは「浜のかきあげや」さんの閉店前に着きたかったため、暗いうちから出かけました。
 ここのところ毎年、岐阜に自転車で行くときも夜中に出発、真夜中を走ります。やっぱり安全性が気になります。
 ザックが無ければ工事の人が着ているような反射ベストを着たいのですが、ザックがあるため、着ても意味がありません。
 ザックにも反射材が使われているのですが、雨の日はザックカバーをかけてしまい、雨の日こそ目立ちたいのにザックカバーではおそらく真っ暗です。
 Twitterで教えてもらった、サイクルベースあさひの「反射バックパックカバー」。これはいい!と思ってすぐに買いました。雨の日でもザックカバーの上から取り付けられます。
 そして今回初めての着用。実際に車からどう見えているかはわかりませんが、光をあててみるとけっこう輝いているようです。

Untitled

Untitled
 iPhoneのカメラでフラッシュをオンにしたもの。

Untitled
 取り外してしまうところ。メッシュ生地になっています。
 商品説明には「対応バックパックサイズ:15~25リットル」とありますが、私のザックは28Lです。(Jack Wolfskin Moab Jam 28)

サイクルベースあさひ 反射バックパックカバー

2012/9/16 由比サイクリング またまた桜えびを求めて…

 冬に自転車で行って食べられなかった由比の「浜のかきあげや」さんの桜えび。その後、オートバイで行って食べられましたが、やっぱり自転車で行かないとと思い、行ってきました。
 本当のところは長距離ライドのための体力確認といったところです。
 9月中旬でそろそろ涼しくなってもいい頃。道路脇の温度表示は24℃くらいでしたが、暑くて暑くて、かなり水やお茶等を飲みました。
 自転車でしばらく長距離を走っていなかったので、ちょっとバテ気味でしたが、閉店の15:00前に到着できるように休憩も少なめ、沼津から先の海岸沿いの道ものんびりとした気分でペースが落ちてしまうので県道、国道を走りました。
 そして、到着したのは14:00ちょっと前。
 釜揚げしらすと桜えびの由比どんぶりが売り切れだったのが残念でしたが、閉店前にたどり着けてよかったです。
 桜えびは休漁期間中なのでおそらく冷凍だと思いますが、やっぱり干したものとは違います。
 でも、自転車で長距離走って揚げ物はちょっと辛いかな…

Untitled

 すべての写真はFlickr

2012.09.09

古い樹脂製ボトルやアルミボトル、ハイドレーションパックに注意 有害物質 BPA

 今さらですが、それもあってショックでした。
 キャメルバックのハイドレーション・パック、アンチドートリザーバーの臭いが気になっていろいろ調べていたら、以前の樹脂製ボトルにはBPAという有害物質が含まれていることを知りました。現在の有名ブランドの製品はBPA FREEをうたっています。
 そこで持っているナルゲンやキャメルバックのボトルを調べてみました。なんと半分くらいはBPA FREE以前の製品でした。
 ちょうど趣味として自転車に乗り始めていろいろ買った頃のもので、その後に買い足したものがBPA FREEだったようです。
 水を入れたくらいでは有害物質が溶け出してくることはなさそうですが、気持ち悪いので使うのをやめることにします。
 広口ボトルは物入れに使えそうです。その他は植物にやる水を入れておくとか…食べるものはそれも気持ち悪いか…

Untitled

 ナルゲンのボトルです左が旧型、右がBPA FREEのもの。底にBPA FREEの表示があります。
 今のものを見たら左と同じデザインでした。右のは特別なのか?
 やっぱり底の表示で確認です。

Untitled

Untitled


Untitled

 キャメルバックのボトル。左がBPA FREEのもの、右が旧型です。
 ボトルの下部側面にBPA Freeの表示が見えます。

 古い製品には三角のリサイクルマーク7の下に"PC"と表示されていました。
 新しい製品には同じリサイクルマークでもBPA FREEの表示がありました。


Untitled

 BPA FREE以前の旧型ボトルたち。悲しい…ショックです。
 また、アルミボトルの内側のコーティングにも含まれていたようです。
 うちのSIGGのアルミボトルはどうなのか…?
 アウトみたいです。ダブルショック!まぁ、ほとんど使ってないのですが…
【追記】トリプルショック
 いつも使っている計量カップ、ポリカーボネート製でした。
 先程も電子レンジで液体を温めてしまいました。これが一番ヤバそうです。
 もう使うのやめてガラスのを買おうと思います。

bpa free のラベル。気がついていたのですが…

Amazon nalgene(ナルゲン)商品検索

Amazon CAMELBAK(キャメルバック) ベターボトル商品検索

« August 2012 | Main | October 2012 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Books

無料ブログはココログ