ホームページ

Recent Trackbacks

« 買っちゃいました。ローライ35クラシック | Main | Rollei35Classicではじめての135リバーサルフィルム »

2011.02.10

Rollei35用に距離計を購入しました

 ローライ35クラシックには、F2.8のレンズがついていますが、目測式のため開放で撮るにはピント合わせが難しく、絞って撮影することがほとんどです。
 でも、やっぱり開放で撮ってみたくて単体距離計を購入しました。
 距離計なんて現代のカメラには必要ないので、もう市販されておらず、中古やオークションでの入手となります。
 まず購入したのは、LOMOのBLIKという距離計。「まず」そう、二つ目も買ってしまったのです。
 プラスチックの外装でLOMOらしく?ちょっとチープな感じですが、距離はちゃんとあっているようでした。
 クラシックはホットシューが上部にあるので、距離計を上に取り付けられます。

Img_1817

 早速、BLIKを使って撮影してみました。
 距離計はレンジファインダーカメラのように、二重の画像を重ねるようにして距離を測ります。
 この距離(数値)を見て、カメラのレンズの距離をあわせるので、うまくいけばピントが合う程度の感じですが、けっこうあっていたようです。
 また、距離計は、ちょっと体を傾けただけで、画像がぶれるので、とてもシビアですが、カメラの撮影の方はそれほどシビアでもないようでした。
 実際写った写真を見ると、寄れるといっても1m弱なのと、2.8というレンズのためか、ボケ具合はまあまあという感じです。
 ただ、晴天時には、開放に対応するシャッタースピードが無いという状況です。もう一段速いスピードが欲しいところです。NDフィルター付けようかな・・・

IMG_0025

 これはリバーサルフィルムということもあって、クリアで立体感が出ていると思います。
 その他の写真はFlickrに。
 こちらは距離計の確認撮影。

 で、もう一個買ってしまいました。

Img_1836

Img_1838

 BLIKは最短1mですが、こちらは1.8ft。ローライ35は最短3ft弱なので、もうちょっとだけ近くを測れます。
 クローズアップレンズを使えばもっと寄れる?そこまでやるかって気もしますが・・・
 ダイアルに距離の刻印が無く、二つある穴の左側で距離を見ます。製品としては魅了的ですが、ダイアルに刻印されていたほうが、見やすそうな気がします。
 やっぱりドイツ製同士のためか、見た目はいい感じです。
 BLIKでは押しにくかったシャッターも押しやすいです。

« 買っちゃいました。ローライ35クラシック | Main | Rollei35Classicではじめての135リバーサルフィルム »

カメラ・写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55339/50815341

Listed below are links to weblogs that reference Rollei35用に距離計を購入しました:

« 買っちゃいました。ローライ35クラシック | Main | Rollei35Classicではじめての135リバーサルフィルム »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Books

無料ブログはココログ