ホームページ

Recent Trackbacks

« SPECIALIZED S-WORKS ENDURO SL CARBON | Main | Enduro SLのハンドル切れ角 »

2009.01.01

初走り

 Enduro SLで六道山公園付近のダートを走りに行きました。
 いつもは多摩湖の方から入るのですが、今日は玉川上水沿いをずっと走って、武蔵砂川のちょっと先から武蔵村山市に入りました。
 そうすると、「イオンモールむさし村山ミュー」の前を通って、「かたくりの湯」の方に一直線で行けるのでした。
 「イオンモールむさし村山ミュー」のちょっと手前には、よく買い物をする文明堂の工場直販店があるのですが、今日は元日にもかかわらず、営業中。帰りにカステラを買うことにしました。

 納車当日は軽やかな走りと思ったのですが、今日はサイクルメーターをつけたので、そのスピードを目にしたこともあって、やっぱり26インチは遅いし、なんとなくペダルも重い(漕ぎのわりにあまり進まない)という印象になってしまいました。
 それでも、途中からリアサスの固さを最大にしてみると、ちょっと軽やかになったような気が・・・

 いつものように、かたくりの湯の先から公園に入りますが、すでにここまでにちょっとお疲れモード。
 さらに、最初の登りで、さらにお疲れ・・・
 それでも、Enduro SLで初めての里山なので、空元気で走ります。
 ここはアップダウンもあって楽しいのですが、全体的にフラットな路面なので、ちょっとEnduro SLでは物足りない感じです。
 終点の六道山公園で折り返します。
 反対側は下り中心なので、楽だし楽しいです。

 終盤に差し掛かってきたので、脇道に入ってみたら、丸太で土を固めたゆるい階段でした。
 下ってみると、リアサスの動きが体感できて気持ちよかったです。でも、リジッドでもそれなりにいい感じだと思います。
 リアサスはけっこうボトムするようで、ドロヨケにタイヤが擦れていました。
 下った先はかたくりの湯のちょっと先の公園でした。
 ここで、ちょっとドロヨケの位置を上げますが、この後、この作業もむなしくなるような結果が待ち受けていました。

 文明堂でカステラ(切り落とした端)などを買ってから、のんびり帰ります。
 途中、リアサスがどのくらいボトムするのかと思って、スタンディングの状態からドスンとシートに腰を下ろしてみました。
 何回かやっていると、ガガガという音とともにリアホイールがロックしたような感じがしました。
 何が起こったのかは想像できましたが、降りて見てみると、ドロヨケが根元から折れて、リアの三角に巻き込まれていました。
 幸い、フレームにキズはありませんでしたが、ちょっとショックです。
 サドルバッグをつけたため、ちょっと位置が下になったこともありますが、思ったよりもリアのスイングアーム、ホイールは動いているようです。
 新しいドロヨケを買おうかと思いましたが、Zefalのでかいのがあったのを思い出して、探してみるとありました。
 STPを購入したときにショップで着けてもらったものですが、STPには派手だったので、他のものに変えてお蔵入りになっていたものです。しかし、派手な?Enduro SLには似合っていると思ったので、これでいくことにします。

R0013558

 壊れたドロヨケはこれです。
 確かにクリアランス少なすぎ。この後もっと上げたのですが、だめでした。

R0013563

 下りの階段?

« SPECIALIZED S-WORKS ENDURO SL CARBON | Main | Enduro SLのハンドル切れ角 »

自転車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55339/43604476

Listed below are links to weblogs that reference 初走り:

« SPECIALIZED S-WORKS ENDURO SL CARBON | Main | Enduro SLのハンドル切れ角 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Books

無料ブログはココログ