ホームページ

Recent Trackbacks

« 中国対応の電波時計 | Main | 大人の科学マガジン ニュートンの反射望遠鏡 »

2008.03.09

吉野梅郷(東京都青梅市)

 先日、JR南武線の谷保駅のホームに立っていたら、桜の花びらが飛んできました。
 最初は梅かなと思ったのですが、木を見たところ桜のようです。後で調べてみると、やっぱり寒桜のようでした。
 そのとき、そういえば、もう梅の季節だと思い、週末は吉野梅郷に行ってみようと思ったのです。
 ここのところ、自転車に乗っても近場をちょっと走る程度だったし、ちょっと暖かくなってきたので、いい機会でした。
 最寄の駅は日向和田(ひなたわだ)駅ですが、吉野梅郷が近づいてくると、道路は車両規制されていて、出店がたくさん出ていたりして、お祭り状態です。(2/20~3/31までは梅まつり)
 きっと一面、梅でいっぱいなんだろうな、GR DIGITALのワイコンもってくればよかったな・・・なんて思っていたのですが、残念なことに、まだ三分咲き、まだ硬いつぼみの木が大半の状態でした。
 そんな中、陽の当たっている暖かい場所の梅の木は満開に近いものもありました。
 満開は来週以降、再来週くらいかもしれません。

R0012984
R0012986
R0012987
R0012995
R0012997
R0013006
R0013014

 行きは奥多摩街道を走り、途中で多摩サイで来れたんだと気づき、帰りは多摩サイを走りました。
 走行距離は往復約60km。後半は向かい風もあって、ちょっとバテ気味でした。
 もっと長距離を走れるようにならないと・・・

« 中国対応の電波時計 | Main | 大人の科学マガジン ニュートンの反射望遠鏡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55339/40443730

Listed below are links to weblogs that reference 吉野梅郷(東京都青梅市):

« 中国対応の電波時計 | Main | 大人の科学マガジン ニュートンの反射望遠鏡 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Books

無料ブログはココログ