ホームページ

Recent Trackbacks

« 岐阜ポタリング4・郡上八幡 | Main | ブロンプトン最高!! でも、もうちょっと軽ければ・・・ »

2007.10.09

岐阜ポタリング5・郡上八幡・秘境?乙姫滝 そして・・・

 日曜日でちょっと人が多かった郡上八幡。
 観光客の少ない、いい場所はないかと歩いていると、いい感じの水路を見つけました。
 乙姫川というらしい。なんかぴったりの名前かも・・・
R0012466

 しばらく小川にそって歩いていると、水源を見ることができるようなので、行ってみることに。

R0012468

 急に町の外れのような雰囲気になって、右手には墓地、道路は未舗装になりました。

R0012469l

R0012471

 最初はラフロードを楽しんでいましたが、しばらくすると、道には草が生い茂り、まったく人が踏み入れていないような雰囲気になってきました。
 タイヤは草と若干のぬかるみでグリップしなくなり、自転車を降りて押して歩きます。

R0012472

 なんとなく不安な気分で登っていくと、砂防堤防から水が落ちているのが見えました。
 ちょっと期待が高まり、その先に進むと、見えました。滝が。
 なんか、秘境っぽくて、ここまで来た甲斐があったって感じです。けっこう感動してしまいました。

R0012473

R0012481

R0012476

R0012474

 さあ、帰ろうと思ったのですが、ちょっとその先に興味をもってしまい・・・これが不幸の始まりでした。

R0012482

R0012483

 しばらくいったところにあった案内によると、観光ポイントがあるようなので、行ってみることに。

R0012484

 しかし、道はさらに悪くなり、いよいよ、本格的な登山道に・・・とても自転車を押して歩けるような道ではありません。
 もうちょっと行ってみようと、ブロンプトンを抱えて登ります。
 今回は、GOROで作ってもらったブーツ、小春深型トレッキングを履いてきて正解でした。
 道に沿うように倒れる倒木、人一人がやっと歩けるようなV字の溝。そんな悪路を自転車を押して、いや、引きずるようにして歩いていました。
 ずいぶん岩にペダルをぶつけてしまいましたが、フロントとリアのギアはぶつけないように気をつけました。
 
R0012485

 上の写真は、やっと明るくなって、道もよくなって、気分的に楽になってきたときのものです。
 もっとハードな道も撮影すればよかったと思いますが、そのときは、不安と疲労でまったく忘れていました。

 結局、縄文洞には出られず、美山鍾乳洞の近くに出たようでしたが、やっと脱出できたという気分で山を一気に下り、町に戻りました。

« 岐阜ポタリング4・郡上八幡 | Main | ブロンプトン最高!! でも、もうちょっと軽ければ・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55339/16713898

Listed below are links to weblogs that reference 岐阜ポタリング5・郡上八幡・秘境?乙姫滝 そして・・・:

« 岐阜ポタリング4・郡上八幡 | Main | ブロンプトン最高!! でも、もうちょっと軽ければ・・・ »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Books

無料ブログはココログ